Entries

スポンサーサイト

塗料の希釈

塗料の希釈方法塗料の希釈に使用する道具・資材の詳細はこちらはかりに、塗料を取り出すための取手付のビーカーを乗せます。ビーカーの重さが表示されたら、0表示ボタンを押し表示される値をゼロにします(ビーカーの重さを引きます)。塗料缶を前後左右に揺らし、塗料を攪拌します。少し眺めの棒等を使って底部の塗料をかき混ぜます。蓋を開けて、塗料をビーカーに取り出す。写真のように取り出し口を上側にして取り出す。取り出...

塗装道具

おじさんが塗装作業で使用している道具の紹介です 塗装道具おまかせセットバケット、ローラー、養生テープが一通りそろっています。これだけでは足りないので必要な分だけ追加購入します。バケットは2重構造になっているので、内側のケースだけ、シーラー用と塗料の必要な色分だけ追加購入しました。 ピナクル毛丈13㎜セットについていたローラの予備用としてとりあえず1セット購入しました。シーラー塗布では、凹凸部分も問題...

目地の打ち替え作業へ

土曜日に1階部分の仕上げ塗りを完了し、コーキングの打ち替え、洗浄、養生、シーラー下塗り、1回目塗装、2回目塗装と一連の流れを確認、体験しました。作業の中でコーキングの打ち替えが、一番手間と時間がかかります。その次に養生でしょうか。シーラー塗装と2回の塗装は思った以上に早く、今回のシミュレーションでは時間をもてあましてしまいました。こんごは、まずコーキングの打ち替えを仕上げることを最優先に作業を進め...

コーキング打ち替え道具と資材

コーキングに打ち替え作業に必要な道具と資材一式になります。コーキング材撤去に使用するための道具スピンカッター電動ドリルに装着し目地を一気にはがすことができます。写真左がアルミサッシ用(3M シーリング材撤去用工具スピンカッターソフト7mm(2本))で、窓枠周りの目地撤去に使用します。左はサイディングボードとの境目使うためのもの(3M シーリング材撤去用工具スピンカッター5mm(1本))になります。購入先は楽天...

DIY外壁塗装の概要

おじさんちは、築10年の中古を購入したのですが、コレまでにリフォームした形跡は全くありません。ですので見た目もそれなりにで、週末となると飛び込みリフォーム業者のターゲットと化しています。今回のDIYで外壁塗装を行なうのに当たっておじさんが手をつける場所を紹介したいと思います。写真はおじさんちなのですが、手を入れる場所は主に3ポイント1.外壁コレがメインです。外壁の痛み具合はというと粉を吹いている、チ...

下塗り材

下塗り材は水性シリコン浸透シーラー 透明 15kg 塗料販売を使用しています。シーラーって何かというと、塗装をする前に壁の表面を整える役割があります。おじさんちの外壁はというと指でこすると、手に粉がつきます。このような状態をチョーキングといいます。コレがほぼ全面に見られます。この状態では塗料の密着性が悪くなるので、塗料を塗る前にシーラーを塗ります。シーラーを塗る前に、高圧洗浄機などを使いできる限り粉や汚...

1階部分(東側半分)1回目塗装

土日で2階部分の2回目塗装、1階部分のシーラー塗装と1回目の刷毛塗りを行ないました。1回目とそうを終わらせたかったのですが、日曜日は時間切れで終了。早起きし日の出から1階部分を塗装しました。朝の作業も思ったよりはかどりました。1階部分は、嫁からの要望(洗濯や子供を車に乗せるのに出入りするために使いたい)で早く解放して欲しいとのこともあります。遅らせると期限が悪くなるモノで。...

色見本

塗料の色選びに必要となってくるのが、色見本帳です。おじさんは、日塗工色見本帳 2009年E版656色を使用しました。これだけ見ていると、微妙な違いや数センチ四方の見本なのでイメージがなかなかわいてきません。また、見る角度、部屋の明かりによって色の見え方が違ってくるので、自分がイメージする色がなかなか決まらず、色見本を購入したのに、色が選べずじまいでいる日が続いていました。本当なら、塗料を使ったサンプルがあ...

使用している塗料

DIY外壁塗装を行なうに当たって使用している塗料を紹介したいと思います。おじさんが使用している塗料は日本ペイントの水性シリコンセラUV7分艶有りを使っています。塗料いろいろな種類があり一般的、アクリル塗料、ウレタン塗料、シリコン塗料、フッ素塗料の順で、耐久性と価格がたかくなるとのことです。価格と耐久性のバランスから行くとシリコン塗料がベストのように思えます。数ある塗料の中から、水性シリコンセラを選んだ...

塗り始め

本日から塗り始めました。三重県は夏日で、作業していると汗だくでした。塗料や、コーキング剤の乾きは、かなりいい感じでした。南面半分の1階部分と2階部分から始めます。1階部分は目地の打ち変えをしつつ2階部分を塗装しています。塗る作業よりも、養生など事前の段取りに時間が掛かりました。本日は、私ありおやじと、ありおやじの父の2名で作業を行ないました。本日の作業内容は、養生、2階部分のシーラー塗布、1回目の...

今週の進捗

先週末から始めた作業の進捗状況です。高圧洗浄、壁面補修、目地のうちかえを行ないました。作業前(洗浄作業中ですが)一連の作業後二階部分の目地の交換まで終了しました。今週末は1階部分の目地交換と、2階部分の下塗り(シーラー塗布)をする予定です。...

コーキング打ち変え

4/4(土)、作業二日目です。昨日洗浄をしたので、本日はコーキングのうち換えをしました。が、2階部分3本ほど打ち変えた時点で雲行きが怪しくなり、午後には雨が降ってきて作業中断となりました。作業工程の確認と慣れが中心となり写真を撮っている余裕もなく本日終了です。明日は、天気は良いみたいなので明日、残りのコーキングの打ち換えと、養生、コーキング部分だけのシーラー塗布までいけたらいいなぁと思っています。...

作業開始 南側洗浄

本格的な作業を開始しました。本日、4/3(金)は南側の半分の補修と洗浄を行ないました。明日、目地打ち変えをする予定です。本来なら、全面洗浄して、コーキング塗装と行きたいのですが、DIYの宿命、週末オンリーなので1面ずつ確実に仕上げていきます。なので、南面の半分をまず仕上げます。...

外壁塗装 準備編 その1

DIYで外壁塗装を行なうのに何が必要になるのかを整理です。必要な資材を整理してみると足場安全に作業をするのに必要です。専門業者があるのでそこからレンタルすることができます。Googleなどで”足場””レンタル””すんでいる地域”を掛け合わせて検索する業者が出てきます。DIYでも丁寧な対応をしてくれました。ちなみにおじさんが依頼をしたのは、株式会社ネオという足場屋さんに依頼しています。ペンキネットの通販で購入すること...

Appendix

プロフィール

ありおやじ

Author:ありおやじ
30代半ばの会社員のありおやじです。1年半前に購入した我が家のリフォーム(補修)を自分でしています。外壁塗装をDIYで挑戦中です。

検索フォーム

おすすめ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。