Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://diyrenovation.blog35.fc2.com/tb.php/20-66f9cccc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コーキング打ち替え道具と資材

コーキングに打ち替え作業に必要な道具と資材一式になります。

コーキング材撤去に使用するための道具

スピンカッター
RIMG0244.jpg
電動ドリルに装着し目地を一気にはがすことができます。写真左がアルミサッシ用(3M シーリング材撤去用工具スピンカッターソフト7mm(2本))で、窓枠周りの目地撤去に使用します。左はサイディングボードとの境目使うためのもの(3M シーリング材撤去用工具スピンカッター5mm(1本))になります。購入先は楽天、ケンチクボーイで購入しました。

電動インパクトドリル
RIMG0247.jpg
スピンカッターを使用するために必要になります。最初のころは電動ドリルを使用していましたが、パワーが弱く撤去するのに時間がかかるため電動インパクトを使用しています。充電式のタイプだと使用中にバッテリーがなくなってしまい、バッテリー交換&充電が必要になり、連続作業には向きません(ホームセンタのレンタル工具で体験済み)ので、コードタイプのものを使うことをお勧めします。リョービの電動インパクトドライバで、近所のホームセンターで7980円で購入しました。

カッターナイフ(写真なし)
ボード上に残ったゴムを除去するために使用します。カリカリとゴムを削るので、刃先がすぐに悪くなります。替え刃を用意しましょう。

コーキング材充填に必要な道具&資材

コーキング材&プライマー
RIMG0090.jpg
おじさんが使用している材料は、セメダインのPOSシールLMセット。コーキング材10本とプライマ、プライマ塗布用刷毛1本がセットになっています。
ホームセンターに行くと似たような形のコーキング材が売っていますが、外壁の目地に使用できるのは、”低モジュラスの変成シリコーン”が”ノーブリードタイプのウレタン”と言われる種類になります。普通のシリコーンだと塗料がぬれませんので注意が必要です。
いろいろなメーカーから、コーキング材は発売されていますが、なぜセメダインを選んだのかというと、値段が安かったからです。最初に購入していたのは、楽天のギブアップというお店で買っていたのですが、在庫が切れてしまい入手ができなくなってしまいました。ちなみに1セット4673円でした。3セットほどまとめ買いしています。現在は、地元の工具店から購入しています。価格は6800円ですがホームセンターで購入するよりは割安です。あとは、ホームセンターで在庫しているお店が多いのでいざというときにすぐに入手できます。

マスキングテープ
RIMG0243.jpg
スコッチ製のシーリング用マスキングテープ・サイディングボード粗面専用を使っています。コーキング材を充填するときにサイディングボードが汚れないようにマスキングをするために使用します。


コーキングガン
RIMG0241.jpg
ホームセンターで購入。200円前後から高価なものまで幅広くあります。900円のローリングタイプを購入しています。何がローリングかというと

RIMG0239.jpgRIMG0238.jpg
手元が回るのでコーキングガンの持ちかえる必要が少なく作業がしやすくなります。

ボンドブレーカ
RIMG0292.jpg
3面接着を防ぐために目地の奥に貼り付けるためのテープをボンドブレーカーといいます。ホームセンターではなかなか売っておらず、ネットで探しまくって見つけたお店で購入しています。購入先は、kyowaという資材屋さんから購入しました。最近見つけたところでは、ものいちというお店でも取り扱っています。

バックアップ材(写真なし)
目地の溝が浅い場合は、前述のボンドブレーカーというテープを使うのですが、目地がボードの厚みよりも深い場合は、バックアップ材という発泡スチロールのような詰め物をします。ホームセンターでも売っているので入手しやすい資材です。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://diyrenovation.blog35.fc2.com/tb.php/20-66f9cccc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ありおやじ

Author:ありおやじ
30代半ばの会社員のありおやじです。1年半前に購入した我が家のリフォーム(補修)を自分でしています。外壁塗装をDIYで挑戦中です。

検索フォーム

おすすめ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。